ガテン系バイト

ガテン系単発バイト


どうせ働くのなら、稼ぎたいと思うのは人の常。
そこでお勧めなのが、建築や引越等のガテン系バイトです。
一言にガテン系と言いましても、職種は様々。
簡単に分類してみましょう。

○建築のガテン系バイト
職場は建築現場。主な仕事は、荷物持ちと掃き掃除。
現場で使われる資材を搬入します。
また、工事現場は汚れやすいので、掃除も重要。

○引越・配送のガテン系バイト
入学や転勤、加えて昨今のネット販売の影響で、配送は大忙し。
当然ながら、全国どこでも仕事があります。
移動時はトラックの中で座れますが、
現場によっては、必要以上に体力を消耗するでしょう。
引越先が、エレベーターの無いアパート3階とか......

○製造のガテン系バイト
製造と言うと、何やら機械関連のように思えますが、
自動車や家電は勿論、お弁当やパンと言った食品や、医薬品等も含まれます。
基本的にライン作業。ベルトコンベアーで運ばれて来る物に、
それぞれの人が、自分の役割を果たして行き、最後に商品が完成。
体力は大して必要ないですが、同じ作業の繰り返しで、飽きてしまう事も。

○清掃のガテン系バイト
ビル・マンション・病院、と言った人々が集う場所が主な職場です。
大抵その現場での、勤務時間外に清掃は行うので、
時間的には、早朝か深夜となるでしょう。
清掃ですから、8時間きっかり働くのは稀で、
短いものですと1時間で終わる仕事もあります。
体力もそれほど必要とされず、高齢者の方も多かったりする現場です。

○警備員のガテン系バイト
時には不審者と一戦交える為、最も体力や筋力を要求されそうですが、
そんな事は先ずありません。
一応、研修制度がバッチリあるので、対処法は学びますが、
主な仕事は、不審者の発見、通報です。
当然こちらはチームで動いているので、いきなり1対1で戦う事はないでしょう。
何より警備と言っても、深夜の巡回とかですと、
規定時間に2~3回見回り、それ以外は自由時間、と言った仕事もあり、
勤務先によっては、緊張感がまるで違います。


 
フィード